一人POGプロジェクト 中園厩舎

現在は条件馬だが、1年以内に重賞・OP特別を使ったような厩舎が期待している(またはしていた)馬に注目して単勝を狙うプロジェクト

「一人POGプロジェクト 中園厩舎」をはじめました

今週より「一人POGプロジェクト 中園厩舎」を独立させて、このブログで進行させていきます。

 

1.目的

週末のレースに登録されている、ある一定の条件に当てはまった馬を中園仮想厩舎に入厩させて、週末の競馬予想で単複馬券を買うかどうかを検討する。

「ある一定の条件」とは「1年以内に重賞・OPを走らせた馬」としたい。

 

2.購入対象

そんな馬は、馬主や厩舎には期待馬であり、そして伊達にOPには出走できないはず。

まずは500万・1000万条件を走る3・4歳馬について検討することにしました。

 

3.購入レース・馬・・・以下の3条件をクリアした馬がいるレース

①:500万条件・1000万条件戦に出走

②:①の中で1年以内の重賞・OPで一桁着順(一部例外あり)馬でそのレースで下位だった他馬が、今回出走するクラスを勝っていること。複数頭いれば尚良い。⇒当時の出走レベルの高さを担保している。

③:②の中で今回は得意条件に出走している馬

 

この3条件をクリアした馬はいつも圧倒的人気になりそうだが、実はそんなこともないのである。何個か示してみる。

 

4.実例・・・具体例を2・3挙げておく。

①2015年9月26日・夕月特別(1000万・芝1800m)・・・◎アスカビレン勝利(4番人気・単1310円・複650円)

 

アスカビレン⇒半年前GⅢチューリップ賞5着

チューリップ賞の6着以下馬が、後に活躍していた。

06着 コンテッサトゥーレ・・・GⅠ桜花賞3着

09着 タッチングスピーチ・・・GⅡローズS勝利

11着 クルミナル・・・GⅠ桜花賞2着、GⅠオークス3着

 

強いメンバーの揉まれてきたアスカビレンが、デビュー勝ちした阪神外回りコースの牝馬限定・1000万条件に登場したので単複馬券を購入した。

 

f:id:kartangle0331:20160318150929j:plain

 

②2016年3月6日・小倉メイン・大宰府特別(1000万特別・芝2000m)・・・◎ウェスタールンド勝利(3番人気・単勝780円)

 

※ウェスタールンド・・・前年5月、GⅡ青葉賞8着

青葉賞9着以下だったが、後に1000万条件を勝った馬は以下の2頭。

10着・・・ストレンジクオーク

14着・・・マサハヤドリーム

 

f:id:kartangle0331:20160318152023j:plain

 

5.まとめ

 

本来ならば他馬に比べて「圧倒的な経験」を持つ馬が、現在が条件馬であることと当時の着順によって、後に軽んじられてしまうことが多い。

このような馬の単勝を狙っていきます。